継続検査等でのOCRシートへの押印が不要となりました

国土交通省では、「規制改革実施計画(令和2年7月17日閣議決定)」等に基づき、同省自動車局関連の政省令等を改正し、令和3年1月1日(金)よりOCRシート(申請書)等への本人署名・認印の押印を不要としました。
なお、新規検査や移転登録等、一部の手続きにおいては引き続き実印等の押印が求められますのでご注意ください。

【参考】
令和3年1月~検査申請書への押印(署名)欄が廃止されます
「規制改革実施計画」等に基づく関係通達の改正(申請書等への押印の見直し)